HOMECOMPANYCONCEPTACCESSCONTACT US | FAX APPLICATIONSITE MAP | 
 
 
ベスウォーマー商品
e-shopsレンタルショッピングカート 
 
空調服総合カタログ2013 
 
 
 
 
 
株式会社メドウニクス
〒242-0017
神奈川県大和市大和東1-5-6
    スリーエス大和ビル502

TEL: 046-260-2083
FAX: 046-260-2085 

 
  
ベスウォーマー製品について
超精密発熱体
発熱効率の高い特殊カーボンファイバーをカバーリング糸により包んだ綿状態の発熱体ポリスパン糸と一緒に
織り込んだ発熱体を採用。 
1分以内に設定温度の90%まで上昇する絶縁層との一体化で、熱伝導率を向上させました。
超精密遠赤外線面相発熱体を採用することで、人体に無害な穏やかで快適な温かさを実感いただけます。
製品装着後の人体変化
 
ベスウォーマー製品着用後の脳波変化
アルファ波活動を増加させて体のコンディション状態と集中力向上効果確認
ベスウォーマー着用後の人体変化
 
  
ベスウォーマー製品着用後の赤血球の変化
ベスウォーマー着用後の赤血球の変化
製品着用前はTV、PCなど各種電子製品やお酒、煙草、脂肪の多い食べ物など、間違っている食習慣により
赤血球が固まった状態でしたが、着用後、赤血球の固まった状態が解けて清らかな状態に変化しました。
   
使用方法 
  使用説明書及び注意事項をよくお読み下さい。
正確な電圧でご使用して下さい。
製品は平らな所に置いて下さい。
製品購入時、バッテリーは放電状態であるので、充電して使用して下さい。
バッテリーの側面にあるDCジャックに製品を繋いで下さい。
バッテリーは最大5段階の温度調節が出来ますので、ご希望の温度に設定してご使用下さい。
バッテリーケースにバッテリーを入れてバッテリーケースのカバーを閉じて下さい。
製品を着用して約5~10分経てば温かくなります。ご希望の温度に調節してご使用下さい。
  
   
  バッテリーの表示 
 
■使用説明書及び注意事項をよくお読み下さい。
バッテリーの温度調節・残量表示はバッテリー上段の表示で確認できます。確認方法は取扱説明書にてご確認
 下さい。
本製品は、高温度の熱が発生するように設計されていますが、高温で長時間使用しますと低温やけど等の恐れが
  ありますのでご注意下さい。
寝る時には絶対に着用しないで下さい。
一定期間ご使用されないとバッテリーが完全に消耗され、残量表示がされません。 
   
  使用後の保管及び管理方法  
  バッテリーを長期間保管する場合は、必ず使用後満充電し、充電器と分離して乾燥している場所に保管して
 下さい。
満充電しないで長期間保管した後使用する場合は、再充電が出来ない場合がございます。
 (自然放電がございますので、3~4ヶ月毎に満充電してください。)
製品を直射光線が当たる自動車の窓側など、密閉された高温の場所に保管しないで下さい。0℃~40℃の
  間で保管して下さい。
ストーブ、電子レンジ等の加熱する所、湿気の多い所に製品を保管しないで下さい。
使用しない時には服掛けを使用して保管して下さい。
熱い所では使用しないで下さい。
水に濡れた場合、必ず完全に乾燥させた後、使用して下さい。
製品を無理に曲げたり、鋭い品物で衝撃を与えると故障の原因になります。
  
   
  洗濯方法  
  バッテリー及び発熱体を必ず外してから洗濯して下さい。
手洗いで洗濯してください。
バッテリーを掃除する際には化学製品を使用せずに柔らかい乾いたタオルをご使用下さい。
 
   
  使用時の注意および警告事項   
  製品に故障がある場合は、すぐに使用を中止して下さい。
バッテリーは消耗品として保障期間は6ヶ月です。また、充電、放電回数は約500回です。バッテリーは消耗品
 ですので長期間使用されますと、購入時より使用時間が減少されます。電状態及びご使用者の充電習慣によって
 使用時間が減少する事もあります。
製品を落とすなど、外部から無理な衝撃を与えたり、任意に製品を分解しないで下さい。
購入の際、供給された充電器とバッテリーを必ずご使用して下さい。
子供の手の届かない場所に保管して下さい。バッテリーを口に入れたり、破損されたバッテリーを使用する場合、
  人体に影響を与える事になります。もしバッテリーパックの内部から液体が漏れて皮膚に付いた場合、流水に
  1~2分間充分に洗い流した後、病院で診察を受けて下さい。
他の用途で使用しないで下さい。
バッテリーを掃除する際に化学製品を使用しないで柔らかいタオルを使用して下さい。化学製品で拭く場合、
 外形に変化を 起こして製品の性能を減少させたり誤作動の可能性があります。
充電器かバッテリーの外部の"+"と"-"端子同士を人為的に繋がないで下さい。爆発又は火災の恐れがあります。
製品を無理に曲げたり鋭い物で衝撃を与えないで下さい。
高温で長時間使用すると火傷の恐れがありますので、皮膚に直接触らないように下着又は薄い服を着た後
  着用して下さい。
  
   
株式会社メドウニクス
〒242-0017 神奈川県大和市大和東1丁目5-6
TEL: 046-260-2083 / FAX: 046-260-2085
Copyright (C) 2009-2013 Meadownics Inc. All rights reserved